未来公開記事でPINGを送信する方法

未来公開記事(投稿予約記事)では、標準ではPINGを送信できない使用になっています。

しかしレンタルサーバーでCRON機能が利用可能な場合には未来公開記事であっても更新PINGを送信することが可能です。

CRONで実行するプログラムは ping.php で1時間に1回実行するように設定してください。


【例】エックスサーバーの場合のCRON設定手順
1.コントロールパネルにログイン
2.「Cron設定」をクリック
3.「CRONの追加」をクリック
4.各項目に値を入力
分:3 時間:* 日:* 月:* 曜日:*
コマンド:php5 /home/アカウントID/ドメイン/public_html/設置フォルダ/ping.php
コメント:(任意)
5.「CRONの追加」ボタンで追加

以上で毎時3分にping.phpが実行されます。

※毎時3分にした理由
レンタルサーバーは他の人と共有しているため、毎時0分,5の倍数分は他の人の処理とかぶる確率が高いです。そこで他の人との処理がかぶりにくい毎時3分にしました。